仕事

もやしの専門店で起業してみたい

おはよう。もう、毎日、会社に出てくるのに、飽きあきしてしまったよ。みんな、そんな気分になることってない?だけど、勤めてないと、ごはん食べれないからしょうがないよね。でも、僕は、いつ会社を辞めてもいいように、新しいビジネスプランを考えてる。…

僕らもそのうち消えて無くなる

うーん、カラダがダル重い…。みなさん元気ですか?こっちは厳しい戦いを強いられているよ。老体にムチ打って働いてる。そろそろ、お中元の季節。うちの売上は年々減ってるけど、少しは忙しくなるよ。ホントにちょっとだけ。熨斗(のし)書きもしなくちゃなら…

商店街が衰退している

こんちは。雇われ街道15年、地方の商店街に腰を据えている僕ですが、いや、しかし、ここいらも見事に衰退しましたね。今日も朝から、客がひとりも来ていません。ご存知のように、これは今日にはじまったことじゃありません。それこそ10年前から終わったと…

なぜ残業が無くならないのか僕が教えてあげよう

こちらの記事を読んで、不覚にも白米を吹いてしまった。 残業について、データとアンケートをこねくり回すなんて、あまりにもナンセンスじゃないか。「なぜ残業が無くならないのか」なんて、普通のサラリーマンなら、みんな知っている。そこで今から、僕が、…

自分のアタマで考えない、新入社員とコミニュケーションスキルの話

おはようございます。もうすぐ入社式の季節ですね。めでたく内定が決まっているみなさん、おめでとうございます。あなたも、来月から新社会人ですね。良いですね。僕なんて、有給も取ることなく滅びる運命です。ですから「大卒の新入社員」という身分が、羨…

仕事をモタモタして残業

同じ社員だからあまり言いたくないのだけど、うちの事務員がナゾの残業をしている。弊社はサービス業なので、店舗では、閉店ギリギリに来客があったり、レジのトラブルで精算作業が遅れたりと、帰れなくて残業になることがまれにあるのだけど、事務作業では…

社会に出て、うまく行く人といかない人がいる理由

もう、就活終わったかな。もしかして卒業旅行とか行ったりする時期?よく分からないけど、あと二ヶ月もすれば、みんな新しいスーツに袖を通して、社会に出て行くんだよね。こっちは社会人になって20年。思えば挫折と敗北の連続だった。いろんな会社を転々…

「電通はスケープゴートね」という話を女子高生が熱心にしていた

土曜日の電車の中は、いささか暖房が効きすぎて、ひどく乾燥していた。僕が車両の隅に体を押しこむようにして、咳をガマンしていると、女子高生の一団が乗りこんできた。紺のブレザーを着た少女たちは、近所の高校に通う女子高生で、土曜日は不思議とおなじ…

あなた正社員なんだから責任感持ちなさいよ

企業が、正社員を雇うメリットってある? というテーマで、下記の記事が話題になっていた。 「少し前までは、積極的に正社員を雇ってたんだけどね、もう正社員って要らないね」「なぜですか?」「友達から「社員あんまり要らないよ、正社員じゃなくても、優…

忙しくなると荒ぶる人々。あの人はなぜキレてしまうのか

師走になり、気忙しい日々が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょう。商業施設などで働く方々は、 これから年末に向けて、クリスマスや歳末大売出しといった、年末商戦へ突入していきますよね。そんな中、毎年のように現れるのが「忙しくなると荒ぶる人…

ボーナスはどこへ消えた?

全国のボーナスもらえない皆さんこんにちは。安心してください。僕もゼロです。毎年ですが12月になると「もうボーナス出た?」というフリに困ってしまいます。「あ、ボーナス無いんです…昔はあったんですケドね…はは」、みたいになって…。この、他の人はあ…

病気になるのは自分のせいじゃないけど他人のせいでもない

だんだん寒くなってきましたね。東京の方は、雪が降るかもしれないということで、通勤などで混乱がないか、勝手に心配しています。 毎年のことですが、冬になるとお布団から出るのが辛くなりますよね。僕も歳をとってから、少しは朝に強くなりましたが、若い…

給料上がらないマンの見た増田さんの給料アップ術

はじめまして。給料上がらないマンです。給料って、なかなか上がらないですよね。僕は、あきっぽい性格もあって、どの会社も2、3年で辞めてしまうので、なおさらです。それが先日、むかし働いていた職場の人とばったり合い、そのとき、けっこう衝撃的な事実を…

凡人が起業するくらいなら投資した方が絶対いい

このまえ、起業について書いたら好評だったから、今日は続きを書いてみようかな。なにを隠そう、僕は「周囲の期待(予想)どおりに起業して失敗する」というピエロを演じた男だからね。今日まで、敗者の汚名を着て、生きぬいてきたサバイバーなんだ。 起業は…

お前ら、残業軍のチカラなめてるよ

こちらの2記事、意識の高いコメントが集まっているけど、本当にそうなのかな。僕は違うと思う。おそらく、仕事を効率化して残業をなくしたいなんて、日本は思っていない。ほとんどの会社では、みんな、残業をしたくてしてるんだよ。だって、よく考えてみて…

会社が倒産寸前なのに売れる商品

先日、BLOGOSデビューして、にわかに活気づいている僕です。こんにちは。やっぱり、僕のストロングポイントって、ビジネスのセンスなんでしょうね…。僕が仕事について書いてみると、思いのほか好評なんですよ。自分では、ごく普通のことを言ったつもりなのに…

起業やフリーランスに向いている性格

じつは僕、26歳のときに起業したんですよね。でも、1年で挫折してしまいました。お金が回らないとかじゃなくて、続けようと思えば、続けられたんですが、なんと言うか、僕には向いてないな、そう思ったんです。そこで今日は、こんな人は起業に向いているよー…

ブラック企業を見分けるカンタンな方法

「ふー。どうしたもんか…」新聞の折り込みチラシを見ながら、ため息をついてる。僕の住んでる町には、古くから「パコラ」という求人誌があって、たまにそのチラシが新聞広告と一緒に入ってくる。仕事が順調なときは、チラシを眺めて、これは面白そう、とか、…

やべえ、今月の給料これっぽっちかよ

今月の給料は15万円だった。いろんなものが差っぴかれて、残ったのがそれだった。 そういえば、高校を出てから働いた、焼き鳥屋さんの給料は16万円だった。昼の3時から夜中の3時まで、休みは月曜日だけ。社会保障はなくて、税金も払っていなくて、保険証もな…

ウザすぎるクレーム客

もう、嫌になるよ。開店そうそう「髪の毛が入っていた」とか、なんとか言って、飛び込んで来た人がいて、朝から本当に気分がわるい。その人がなにを買ったのか、覚えてたから、同じ商品をくれてやったけど、せめて残りを持ってきてよ。袋もなし、中身もなし…

コンビニあるある言ってもいい?

僕がまだ起業するまえ、数字の7で有名なコンビニで、土曜日の夜だけアルバイトしてた。仕事だけじゃ、なかなかお金が貯まらなかったから。シフトの時間とか時給は、忘れてしまったけど、1ヶ月に、4日〜5日出て、3万円くらいもらえてた気がする。コンビニで働…

ちょっと貸しといて?意味がわからない

僕の働いているお店の出来事なのですが、ちょっと理解に苦しむ客がいます。その人は、店長の友人と言うことで、20年まえから、毎日、お昼にやって来ていました。そこまでなら、良いお客さんというか、むしろ上得意になるのですが、問題は、お金を払わない、…

自分でお店を出してみた話し②

前回までのあらすじ 詰んだオープンの初月は、なんとか15万ほど残せたのですが、その後は下がる一方でした。そして2ヶ月が過ぎ、落ち着いた段階で、これは詰んだな…、と実感しました。人を雇って軌道に乗せるには、あと2倍の売り上げが必要でした。しかし、…

自分でお店を出してみた話し

こんちは。学生時代にやっていたスポーツでは、いつもベンチで試合を観戦していたチルドです。今日は、あまりにもヒマなので、若かりし日の「自分語り」をしようと思います。興味があったらお付き合いくださいませ。 社長でGO!みなさん、社長になったことが…

美容師がやたらと話しかけてくる理由

こんちは。仕事は接客業、趣味のランニングで膝を壊したチルドです。このまえチラっと見た、全マシ兄さんの記事なのですが、なぜかブックマークのコメントで指摘されていない部分があったので、僕なりに、マジメにリプライしておきますね。 はじめに美容師さ…

ミスを指摘すると逆上する人

こんちは。チルドです。世の中には色んな人がいるもので、その中の一つに「ミスを指摘されると指摘した相手を強烈に憎む」という人がいます。こういった種類の人は、バカマジメなゆえにミスをした自分が許せなくて、やり場のない怒りを指摘した人に向けてし…

マニュアルなど無いと心得ろ

たまには仕事の話しでもしようかな。僕が仕事の「マニュアル」という概念を意識したのは高校生のとき。15歳の春だった。スーパーでアルバイトをしていた僕は、夕方から夜までの勤務だった。そして夜間の責任者は、高齢のおじいさんがやっていた。だから、新…

なんでも触りたがるクセ

こんちは。チルドです。先日、入社したまる子(32歳女性)なのですが、うちの会社の雰囲気にも馴染みまして、まずは出来ることからやってもらっています。車のドアを「バーンッ!」と閉めるクセも、長老(68歳女性)に伝え、厳しく注意してもらいました。こ…

車のドアはやさしく閉めてよ!

こんちは。チルドです。今日、老人ばかりの僕の職場に、待望の若い女の子が入って来ました!若いといっても32歳なんですが、平均年齢51歳の我が社では、肥溜めに鶴です。ひさしぶりにウキウキですよ。さっそくお店巡りのドライブに行って来ました!最初は、…

24時間営業と効率という名の鞭

世の中には働き者となまけ者がいる。よく働くのは、働き者だが、なまけ者ほど効率よく働ける、という話を聞いたことがあるだろうか。なまけ者は、仕事をなまけたいと強く願う。ゆえに、なまけ者は働き者より知恵を絞って、効率の良い方法を考えられるという…

会社を辞めてはいけない理由

たまには仕事の話をしようか。みんなは「退職金」って知ってるかな。会社に長く勤めているともらえるお金だよ。その額はときとして数千万円にのぼる幻のビックマネーだ。ところで、僕たちが暮らすインターネットには、「会社を辞めると幸福になる」という伝…

バスで通勤・通学するときの奥義を伝授する

新生活を始めると、バスで通勤・通学することがある。そこで今日は、バス通勤5段の経験をフルに活かして奥義を解説していく。 バスを甘く見るな! バスの中ではとにかく忘れ物、落し物が多い。記憶しているだけでも、傘、バッグ、本、財布、筆記用具などがあ…

働かないと死ぬ病

人はなぜ働くのでしょう。生活のため、子供のため、家族のため、老後資金を貯めるため…みんなそれぞれの目的を持って働いています。しかし、日本では、遊ぶお金欲しさに仕事をしてる人ってあまりいませんよね。その証拠に、東南アジアのリゾート地へ行くと、…

若者を食い潰す社会

たまには仕事の話でもしようかな。僕の会社には、いくつかの部署があるんだけど、ある部署だけ極端に労働条件が悪い。具体的には、朝が早いうえに拘束時間が長いんだよ。本来なら、その部署には、人員を増やすなり、賃金に差をつけるなりして、手当てするべ…

ボーナスが消えた日

*会社の2階にある小部屋に呼び出されたのは、去年の5月だった。神妙な顔で、スチールのイスに座った社長は、僕に向かって、おもむろに会社の経営状態を語りはじめた。赤字だ、時代だ、売上の減少だ─。いろいろ喋っていたが、それは僕の耳を、右から左へと通…

仕事がイヤになったときに効く薬

*「もう嫌だ…会社なんて行きたくない…」おやおや。随分とお疲れのご様子ですね。イヤになってしまいましたか。お仕事が。実は、そんな症状に、抜群の効果があるおクスリがあるのをご存知ですか? お薬と言っても、違法な薬物ではありませんよ。あなたの心を…

有給休暇をとったことがない

こんちは。ライターのチルドです。先日、法令尊守の精神に目覚めた弊社が、就業規則を作り直しました。最初のころは、みんな戸惑っていたのですが、最近ようやく定着してきたのですが、いろいろ問題もありまして…。今日はそんなお話です。 禁断の果実弊社に…

「23 歳ゆとり、1 年半で会社を辞めました 新卒入社から3 年以内の退職を考える」を読んでみた

*こんちは。ライターのチルドです。Kindleにて2冊目の電子書籍を購入しました。けいろーさんの「23 歳ゆとり、1 年半で会社を辞めました 新卒入社から3 年以内の退職を考える」です。23歳ゆとり、1年半で会社を辞めました: 新卒入社から3年以内の退職を考え…

仕事に誇りを失っている

*みなさん自分の仕事に「誇り」ってあるでしょうか。僕はぜんぜん無いんですよ。お客さんに悪いなぁと思いつつも、仕事にまったくやる気が無いのです。 若かりし日 若いころは、素直な性格もあいまって、とても良くやっていたと自分でも思います。テキパキ…

悲報。僕の夏のボーナス無しが確定しました

*永遠の夏休みを満喫するニートのみなさんお元気ですか? 朝から晩まで働いて連戦連敗のチルドです。こんにちは。悲しいことに、今期、うちの夏のボーナス無しが決定してしまいました。僕は今、その現実を受け入れ、ただ虚しい思いで胸が一杯です。 photo b…

自分に甘く他人に厳しいのは良い人?

*この夏、最高にモヤモヤする話しが舞い込んできました。「自分に甘く他人に厳しい」って言葉、ありますよね。例えば、約束の時間によく遅刻するひとが他人が遅刻してきたら怒る、みたいな話です。自分で言ったら苦笑ネタというか、自虐的な意味合いになり…

絶対に優しくなれる伝説の記事が、ここにはある

*こんちは。ライターのチルドです。僕は20代のころから働くのがイヤでした。夜更かしの次の日、眠たい目をこすりながら満員電車に乗るのは耐えがたい苦痛です。寒い冬の日に、なにが悲しくて布団から出るのでしょう。うだるような夏の日に屋外で汗を流すと…

【転職】40歳のジョブチェンジ ありのままの自分

*こんちは。ライターのチルドです。想像をはるかに超える大反響を博しました「40歳のジョブチェンジ」シリーズの第二弾をお届けします。【転職】40歳のジョブチェンジ - 散るろぐ前回「ウチに来ないか?」というオファーを受けた僕ですが、先日、実際に会社…

【転職】40歳のジョブチェンジ

*こんちは。ライターのチルドです。きのう、とある社長さんから「ウチに来ないか?」というオファーをもらった。ぼくは執筆のかたわら副業で正社員をやっている。今回はそっちの働きが認められてヘッドハンティングという流れになった。見ている人は見てい…

僕のやりがいは誰にも搾取させやしない

*こんちは。ライターのチルドです。みんなは仕事に「やりがい」って感じてるかな。僕はぜんぜん感じてないよ。まるで遠い異国の地の出来事のようだよ。いつからこうなったんだろう…。 photo by Éole やりがい搾取 ちょっと前に「やりがい搾取」っていうのが…

中小企業の8割は低賃金の差額で正社員の給料を払っている。

こんちは。ライターのチルドです。みんな仕事してるかな。僕も頑張ってるよ。仕事中だけどブログ書いてるよ。仕事中にブログってのも不謹慎だけど、僕がのんびりブログ書けるのも、パートさんのおかげなんだよ。彼女たちは本当によく働いてくれる。ウチは、…

満員電車はいつまで走り続けるのか

*こんちは。チルドです。初めて満員電車に乗ったよ。人があんなにすし詰めになってるなんて面白いよね。とても人間の乗り物とは思えなかった。まるで家畜運搬車じゃないか。これで通勤なんて僕にはゼッタイ無理だよ。そもそも毎日、同じ時間、同じ場所に集…

嫌なら辞めろ?100円商売の功罪

*こんちは。チルドです。タイトルは100円だけどダイソーの話じゃないよ。100円商売ってのは簡単に言うと薄利多売のこと。うちのお祖母ちゃんがそう言ってたんだ。近ごろ100円商売が蔓延しているよね。とくに外食産業はひどいもんだよ。安売りをして業績アッ…

社畜やブラックなんてとっくに時代遅れ。なに眠たいこと言ってたんだろう。

こんちは。チルドです。仕事に行こうと思っていた朝、急に会社が休みになったら、君ならどうする?僕がひらめいたのは、ブログの記事を書いてみることだった。まる1日、仕事だと思って書けば、5本、いや、ひょっとしたら10本くらいは書けるんじゃないか。そ…

もう会社なんてやめてやるー

*「退職の踊り子」ってご存知ですか?僕のことです。こんにちは。じつは僕、仕事が長続きしないんですよね。察しのいい方は、もう気付いているかもしれませんが、僕はすごく飽きっぽい性格なのです。すぐ辞める星のもとに生まれてきたんですね。つまり、僕…