また買っちゃった…あふれる物欲が止まらない僕がJINSで2つ目のメガネを購入

ひとは、いくつになったら物欲をコントロウルできるのだろうと思っているチルドです。こんにちは。

40歳を過ぎて、かけはじめたメガネなんですけど、思いのほか女子ウケが良くて、1ヶ月も経たないうちに2つ目のメガネを購入してしまいました。

前回は初めてだったので、4,900円の無難なメガネを購入。今回は、9,900円のいちばん高い価格帯をチョイスしてみました。

こちらです。


f:id:cild:20150925113449j:plain


超カッコ良くないですか?

フレームのうえがオープンになったタイプですよ。どうなってるんだろうと思って、よく目を凝らすと、透明な細いラインで、レンズをホールドしてるんですね。


f:id:cild:20150925113529j:plain


これぞジャパニーズクオリティ。匠の技に驚きを隠せません。

しかし、これを選んだポイントは、価格やデザインよりもフィット感でした。 かけ心地を最優先にしました。

メガネのフレームって、見た目は一緒なんですけど、それぞれ、かけ心地が微妙に違うんですね。

  • スッとかけられる
  • 跳んでもグラつかない
  • フレームの境目が気にならない


この3点がとても重要なことに気が付きました。

また、僕は上目使いでモノを見るクセがあったようで、うえのフレームが空いてるとめっちゃ景色が明るいです。

逆に、デスクワークがメインの場合は、した側のフレーム無しも良さそうですね。


f:id:cild:20150925113555j:plain


ひとつだけ難点をあげるとすれば、あまりにもフィット感が良すぎて、メガネをかけたまま寝落ちしてしまうところです。

本を読んでいたら、いつの間にか寝ていて、目が覚めたらそこらへんにメガネが転がっていて何度かヒヤッとしました。踏んづけたらおしめぇだよ。気をつけねば…。


箱はもう要らなかったんですが、せっかくなので赤いのをもらいました。


f:id:cild:20150925113616j:plain


なにはともあれ、これで当分は充実したメガネライフを送れそうです。

僕の生活(将来)も、これくらい見通しが良くなるといいんですが、なかなかうまくいきませんね。


みなさんの視界良好を祈りつつ、本日はここまででございます。


JINSで2つ目のメガネ買ったよ…という話題でした。


?メガネの小話シリーズ