散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯金しているだけでは、幸せになれない

こんにちは、実家暮らしです。

きのう書いた記事が、思いのほか罵倒されて驚いています。僕は「ゆるく生きる」をテーマに、歩道橋のうえ吹き溜まりに、吸い殻みたいに身をよじり、泥を舐めるように生きてきました。

もちろん、あまり支持されず、これからも安定して罵倒される、なにが楽しくて生きているのかわからない、それでいて日本経済に1ミリの貢献もしていない、実家暮らしの下品な塵です。

そんな塵が、急にしゃべり出すという愚を冒してしまったがゆえ、有識者の方々が、貴重なお時間をさいて、今後の僕のライフプランを、ご提案、ご助言くださり、本当にありがたく感じています。みなさんの言葉が、僕の肛門から直腸を経由して口から出てきた感覚です。


http://www.flickr.com/photos/60238824@N07/10825776773
photo by dmelchordiaz

甘え

実家で甘えるな、というご指摘を多く頂いたのですが、父もそれなりに老い、洗濯、掃除など、衛生面のケアが定期的に必要な状態であります。また、月1回の町内清掃も、僕の管轄となっておりまして、僕がフリーで動けるあいだだけでも、家族の負担を軽減したいと考えています。何卒、なにとぞご理解くださいませ。

結婚

結婚につきましては、強がりを申しましても、内心には、身を焦がすような結婚願望があります。しかし、それを困難にする、収入、年齢、などの社会的な壁に行き当たり「叶わぬ望みは捨てろ」という、声なき声に押し潰されてきました。

でも、もう一度だけ、僕は立ち上がります。このまま一生独身なんて嫌だ…!子供の、わが子の笑顔が見たい…!

社会

政治について、柄にもなく発言してしまいました。なにも分かっていないのに、なぜあんな事を口走ってしまったのか…。思い通りにならない人生、毎年、減っていく収入に、心が荒んでいました。社会人として、社会を構成する一員としての自覚を、見つめ直します。

消費

コンビニを積極的に利用します。豊かな消費が、豊かな経済を作る…。そんな、当たり前のことを、僕は、忘れていました。本当に、使わない貯金など、ただの数字でしかありません。お金は使うから価値があります。自分を、もっと高めるために…!

最後に

僕は、また「はてなブックマーク」に救われたのかもしれません。

みなさんの声は届きました。みなさんのブックマークが、枯れかけた僕の心のハナミズキに、慈愛の雨を与えてくれたのです!

本当に感謝です!

これからは「希望」をテーマにブログを書いていきます。どうか、今後とも変わらぬご支援、ご声援のほど、よろしくお願いします。



お読み頂き、ありがとうございました。