水道の基本料金が高すぎてムカついている

こんちは。チルドです。

ひとり暮らしを始めて2ヶ月が経って、生活にかかる具体的な経費がわかったからまとめるよ。

予想外だったのは水道代だよ。まさか、電気・ガス・水道のうち、水が最強だなんて知らなかった。正直なところ水道局に怒りすら感じてる。

まずは、家賃からおさらいしていこう。金額はすべて税込みで表示しているよ。

家賃

家賃は全部コミコミで35600円也。詳しい内訳は…

  • 家賃 33000円
  • 共益費2000円
  • 引き落とし手数料600円(カード会社へ)

僕が借りたお部屋は、支払いがクレジットカード会社経由になっていて、しかも手数料が取られてしまうんだよ。この支払い方法については、賃貸契約をするときに注意が必要だと思う。

もしも自分のカードで払えれば、年間40万円分のポイントも貯められるワケで、かなり損している。

公共料金

続いて、電気・ガス・水道料金を見ていくよ。ちなみに各料金は4月の1ヶ月分になる。水道代は2ヶ月分が一緒なので1/2で計算しているよ。

  • 電気 668円(基本料金 20A 583円)
  • ガス 1110円(基本料金 一律 896円)
  • 水道 1656円(基本料金 20口径 1656円)

うーむ。トータルでは思っていたより3割ほど高かった。こんなものかな…。しかし、水道料金の高さは異常だよ。なんと言っても、水道代の基本料金は、電気の約3倍、ガスの約2倍もするから!

ふざけてるの?

僕の暮らしは、洗濯機も無くて、キッチンの水も使わない。お風呂はシャワーを5分程度なんだよ。だから使用料もほぼゼロ。


f:id:cild:20160509105732j:plain


これで1656円なんてマジで許せない。

水道が高い理由

僕なりに考えたところ、電気・ガスは、一方通行だけど、水道は上りと下りの往復なので、そのせいなのかもしれない。

しかし、ホントにこの価格は適正なの?

かと言って、水を使わない訳にもいかず、とてもモヤモヤしている。

1ヶ月の経費

とりあえず、ひとり暮らしの家賃+水道光熱費は、39034円になったよ。今はいいけど、夏場のクーラーや、冬場の暖房を考えると、電気代はもう少しかかってくると思う。

  • 契約内容を変更して節約する

ちょっと調べたところ、電気と水道は基本料金を安くすることができるみたい。

電気は、アンペアを20から10へ、水道は、口径を20から13にダウンすることで、もう少し安くできる。

でも、賃貸物件だから、変更できるかは管理会社に問い合わせてみないとわからないんだけどね。

あと、ほかの固定費としては、駐車場代、携帯電話代、ネット接続代、などが、合計して1万円ほどかかってる。

家賃が3万5千円でも、もろもろで5万円はかかってるんだよ…。

生きていくって、お金がかかるよ。