そのノドの痛み、乾燥じゃなくて冷えかも

朝起きたらノドが痛くなっていることってない?

僕はしょっちゅうだよ。

寝るまえに部屋を暖かくしたり、加湿器をまくら元においたり、いろいろしてるんだけど、冬になるとやっぱり痛くなっちゃう。

冬はやっぱり寒いし、空気が乾燥してるから、もうあきらめていた。もともと虚弱体質だからね。

ところが、その原因がわかったんだよ。


http://www.flickr.com/photos/39466964@N00/5450362940
photo by Andy Woo

原因その1

僕は寝相がすごくわるくて、自分では自覚なかったんだけど、いつも転がってるんだって。たまたまとなりで寝てた女の子が教えてくれたんだ。

明け方には元に戻ってるけど、夜中は、あっちにゴロゴロ、こっちにゴロゴロ、寝言を言いながら移動してるんだって。だから、ほとんど布団を脱いじゃってるんだ。

原因その2

僕は寝るときTシャツなんだ。襟のあるパジャマとかが苦手なんだよ。でもそれで首の回りがノーガードになってた。

答えはノドの冷え

つまり、ノドの痛みの原因は、布団を脱いで、ノドを冷やしていたことだったんだよ。

なんでそれに気がついたかって言うと、その日はとくに冷え込んでたから、小さい襟のついたフリースの肩掛けを着ていたんだ。それで本を読んでたら、そのまま寝ちゃってた。

翌日、目が覚めると、ノドがぜんぜん痛くなかった。最近ずっと寒くて、毎日ノドが痛かったのに、その日は首の回りがポカポカして、ノドの通りがスッキリしてたんだよ。

超スッキリしてた。

あ、これかって思った。

ふだん上半身が異常に冷えてたんだけど、習慣になってたからマヒしてたのかも。

それからは、毎日その肩掛けを着て寝るようにしてる。たぶん、肩掛けじゃなくても、襟があって脱げない服だったら、なんでも大丈夫だと思う。首の回りを冷やさないのが大切なんだ。

まとめ

僕がノドを痛めていた原因は、夜中、気がつかないうちに布団を脱いで、ノドを冷やしていたこと。簡単に言っちゃうと、薄着して風邪ひいてたんだよ。

間抜けな話だけど、目が覚めたら、ちゃんと布団をかぶってるから、ずっと気づかなかったんだ。

みんなが、僕と同じじゃないかもしれないけど、寝るまえ、いろいろ注意してるのに、朝起きたらノドが痛くなってるってひとは、ぜひ一度ためしてみて。

あと、ひとりのときは、湯たんぽを抱えて寝ると、さらに効果がアップするよ。

朝起きたら、ノドが痛いのが治った!…というニュースでした。