読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散るろぐ

千載具眼の徒を待つ

金玉がかゆい…玉袋と股の谷間がシクシクする「陰嚢湿疹」に悩まされている

病気のこと

おはようございます。

きのう、彼女から「なにやってるの!」と、怒られてしまいました。

f:id:cild:20170220092910p:plain

僕は、一瞬、なんのことかわからず、ビックリしたのですが、すぐに気づきました。なんと、ズボンへ手を突っこんで、股間を掻いていたのです。

幸い、周りには彼女しかいなかったので、ホッとしたのですが、自分でも無意識だったので、とても驚きました。

恥ずかしい話、僕は、小さいときから、ズボンへ手を突っこむクセがあって、それは大人になってからも、改善することがありませんでした。

しかし、股間をぼりぼりかく、という感じではなかったので、それほど咎められることはなかったのです。

さっそく、家に帰って点検して見ると、玉袋と股のあいだが、少しかぶれていました。心なしか黒ずんで、パサパサした感じになっていたのです。


陰嚢湿疹

ネットで調べたところ、どうやら「陰嚢湿疹」という、玉袋が痒くなる皮膚炎だとわかりました。

これは、病院へ行った方がいいのかな…、と思って、かかりつけの皮膚科の先生を思い浮かべたのですが、ムリって思いました。

僕が行ってる皮膚科の先生は、女医さんなのです。手や足を診てもらうのは平気ですが、さすがにここはちょっとマズイです。

診察台で足をガッと広げて、玉袋をめくるなんて、とてもじゃありません。


市販薬で治したい

どうにか、市販薬で治せないかと、 Amazon.co.jp をチェックしたところ、以下のようなお薬があるようです。

女性用ですが、デリケートゾーンに効果があるようです。

そのものズバリのネーミングです。こっちかな…。

ベビーパウダーも良いらしいです。まずはこれから試してみようかな。


とりあえず、明日、どれかを、近所で買って、塗ってみようと思います。


清潔にしていたのに…

ふだんから、清潔にしていたつもりだったのですが、どうしてこうなってしまったんでしょう…?

ひとつ思い当たるのは、去年、毛深さに悩んで、電動シェーバーで毛を剃ったんですね。

もしかしたら、このときから、ちょっとづつ伸びてきた毛がチクチクして、かぶれてしまったのかも知れません。

生活環境が変わると、体調を崩しやすいといいますが、僕のばあいも、股間環境がとつぜん変わったので、玉袋が驚いてしまったのかもです。

とにかく、早く治したいです。

掻きむしると、余計に悪化してしまう、ということなので、痒くてもガマンして、治療に努めたいと思います。


金玉がかゆい…玉袋と股の谷間がシクシクする「陰嚢湿疹」に悩まされている、という報告でした