散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0円3分で出来る!究極の健康トレーニング

こんちは。HSBCインドオープンがいい感じに焦げついて、腸内フローラが満開のチルドです。

今日はみなさんに、ぜひ、お伝えしたいことがあって、猛スピードで書いているところです。それは、タイトルにある通り、究極の健康トレーニングを見つけてしまったからです。

僕は20歳のころから体調面や精神面の浮き沈みが激しく、それを改善するために、水泳、ウォーキング、筋トレ、ストレッチと、さまざまな取り組みを行ってきました。

しかし、そのどれも、イマイチ効果を実感できる物ではありませんでした。ところが、一昨日の夜に、何気なくやった運動が調子を劇的にアップしてくれたのです!

今日は、その全貌をお届けしたいと思います。

では、さっそく、運動の内容をご説明しましょう!


tiptoes

わずか1分の運動で劇的な効果!

こちらの運動は、道具などは一切必要ありません。つまり、0円でどこでも出来るのです。

まず、立って足を肩幅に広げます。両手は後ろで軽く組みます。

そして、両足のつま先を同時に上げます。下ろします。はい。上げる、下ろす、上げる、下ろす。

これを15回繰り返してワンセットです。

ワンセットが終わったら、ちょっと休みます。

これを3セットやります。

たったコレだけなんです!!

翌朝、目覚めるとスッキリ!

次の日の朝、起きてからふくらはぎに張りを感じたら成功です。

たったあれだけで?

と、思うかもしれませんが、ふだんの運動が足りてなかったり、偏った運動しかしていないと、軽い筋肉痛になるんですよ。

そして、いつも寝起きにボンヤリしている気分が、驚くほどスッキリしているんです!

耐久力がアップ!

さらに驚いたのが、夕方になっても疲れが出にくいことです。

僕は、よく訓練された社畜なので、毎日3時間ほど残業しているのですが、夕方になるとさすがに怠けた社畜になっていました。

ところが、この運動を寝る前にはじめてから、あまりグッタリしなくなったのです!

仮説

ここからは、完全に僕の仮説なんですが、この運動は、ふくらはぎをしっかり動かすことで、血流が良くなったんじゃないかと思います。

ウォーキングをやっていた時期もあったんですが、この運動ほど、ふくらはぎに効いていた感じはしませんでした。もしかしたら、歩き方によっては、ふくらはぎにあまり負荷がかからないのかもしれませんね。

その証拠に、10キロ歩いたときより、ふくらはぎが張っているんですよ。

つまり、ふくらはぎの伸縮が良くなって、血液がスムーズに循環し、心臓の負担が軽くなり、その結果、疲労が軽減した、というわけです。

まとめ

いやー、しかし、たったあの程度の運動で、ここまでいろいろ良くなるとは…驚きです。

お金も、時間もかからず、キツい運動でもありません。しかも、なんのデメリットもないから、安心して人にオススメできるというのも良いですね!

これで体調が良くなったら、コスパも最高ですよ。

みなさんも、ぜひ、ぜひ、試してみてください。

では。

0円で3分で出来る、究極の健康トレーニング…という話題でした。