読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散るろぐ

千載具眼の徒を待つ

ニーサ(NISA)はじめたよ

暮らし

こんちは。チルドです。

先日、ニーサ(NISA)口座を開設しました。じつは僕、銀行に貯金が1200万円あるんですよ。そこで、投資をはじめることにしたんです。

ニーサ(NISA)を知らないひとは、いないと思うんですが、カンタンに説明しますね。今からは資産運用の時代ですから、知っておいて損はありませんよ。

ニーサ(NISA)とは?

f:id:cild:20160428095313p:plain

僕もまだ始めたばかりなので、細かくは説明できないんですが、ざっくり言いますね。いいですか?

たとえば、どこかの株を100万円買ったとしますよね。1年後、その株が値上がりして、120万円になったとします。

これ、そこで売ってしまえば120万円になります。20万円も儲かるんですよ。

ところが、実際は16万円くらいに目減りしちゃうんです。はぁ?4万円はどこいったの?って思いますよね。

この4万円、国が没収します。儲かったお金には20パーセントの税金がかかって、とられちゃうんですよ!

ニーサ(NISA)なら大丈夫

せっかく儲かったのに、20パーセントも取られたら、たまったもんじゃありませんよね。そこで作られたのがニーサなんです。

ニーサの口座から買った株には税金がかからないんですよ。つまり、20万円儲かったら、そっくり20万円が入ってくるんです!(手数料は引かれます)

  • 儲かったお金に税金がかからない!

それがニーサです。

ただし、上限は120万円までです。120万円以上買った株から出た儲けは、通常通り20パーセントが引かれちゃいます。

かなり雑な説明ですが、そんな感じになります。

ニーサ(NISA)口座を銀行に作るとアウト

僕は、銀行の人に勧められて、銀行にニーサ口座を開設したんですが、それは失敗でした。

ニーサって、120万円までの投資の儲けが非課税になる訳なんですが、投資っていろいろあるんです。

株とか債権とか、両方を混ぜたのとかですね。

ところが、銀行では株が買えないんです!

株は、証券会社からしか買えないので、株に投資したい場合は、証券会社にニーサの口座を作った方がいいです。そっちの方が手数料も安いので断然お得になりますよ。

僕もニーサについて、調べているうちにわかったんですよね…。失敗しました…。

それで、結局、僕が買ったのは下の2つになります。

福岡銀行

  • ひふみプラス(60万円)
  • HSBCインドオープン(60万円)

選んだというより、ラインナップが少な過ぎて、これしかなかったというのが正解です。今年はインドが大ブレークするという、銀行員さんの言葉にかけました。

来年には倍になっているかも知れませね。そのときは、みんなに儲けをおすそ分けしますので、一緒に応援してくださいね。

では、乞うご期待です。