人生の給水ポイントでは栄養ドリンクをチャージしよう

こんちは。チルドです。

僕もとうとう40歳になってしまいました。最近は、まったく疲れが抜けなくって「僕はおじいちゃんになってしまったのかな…」とか思っていたんです。なかば人生をあきらめていたんですよ。

そんな話をしていたら、パートのおばちゃんが、そっと手渡してくれたのが、1本の栄養ドリンクでした。

リポビタン

栄養ドリンク?

正直なところ、栄養ドリンクってあまり好きじゃなかったんです。高いし、変な味がするし、こんな胡散臭いものを、よく飲むなって思ってたんです。


でも、せっかくもらったから、試しに飲んでみました。

もしかして効いてる?

それで、次の日の朝、目が覚めたらなんだかスッキリしてたんです。「あー、久しぶりによく寝れたのかな?」とか思いつつ、その日は朝から気分よく過ごしていました。

いつもは、お昼どきになると、猛烈な眠気が襲ってくるんですが、それもなく、夕方にグッタリくることもありませんでした。

これは、いよいよ、栄養ドリンクが効いてるのかな? なんて思ってしまいました。

中毒になる?

それからは、疲れを感じたら、たまに飲むようにしました。はじめは、元気になるので、もしかして中毒になるんじゃないかと心配したんですが、それはなかったですね。

今日は飲んでおこう、って意識してないとすぐ飲み忘れてしまいます。味はやっぱり好きじゃないので、美味しいから飲むって感じにはならないですね。

タウリンか?

僕は、どうも肝臓が弱いようで、疲れているときに焼酎なんかを飲むと、からだに赤い斑点が出てきて、具合がわるくなったりしてました。

そして、肝臓が弱いと、疲れやすくなるみたいなんです。栄養ドリンクには、タウリンという成分が入っていて、それが肝臓に良いらしいです。

それから、アミノ酸にも疲労回復効果があるようです。僕は、毎日プールで1キロ以上泳ぐので、アミノ酸も足りてなかったのかも知れません。

プールで泳ぐ→アミノ酸欠乏→肝機能低下→疲れる→プールで泳ぐ→さらに肝機能低下

というような、悪循環になり、それがピークを超えたとき、ダウンしてたんじゃないかと思います。

栄養ドリンクはどれを選べばいいの?

それから、栄養ドリンクってどれが良いんだろうと思って調べてみました。結論としては、どれでもいいんじゃないか、というところです。

もう、種類が多すぎて、選ぶとかいうレベルの問題じゃないんです。それこそ、競馬界もびっくりの多さですよ。

一例として、大正製薬系の「リポビタンD」の子孫はこれだけいます。

リポビタンD(始祖)
リポビタンD スーパー
リポビタン ハーフ
リポビタン ファイン
リポビタンD ロイヤル
リポビタン ノンカフェ
リポビタン アミノ
リポビタンD PRO
リポビタンD Ⅱα
リポビタンD W

こう言っちゃ失礼ですが、バカだろ。
好きなのを飲んでください。

まとめ

栄養ドリンクは、種類もすごいし、値段もピンキリで、どれがいいなんて、とても選べません。僕はコンビニの棚から、適当に選んでます。

ひとつだけ思ったのは、栄養ドリンクって思ったほど高くないというか、むしろ安いってことです。10本まとめ買いすれば、1本あたり50円〜60円とかあります。

コンビニでも130円くらいなので、缶コーヒーとか、ジュースと変わりないんですよ。どうせなら、元気になる栄養ドリンクの方がいいんじゃないかなー、なんて思ったりします。

あ、リアルゴールドとオロナミンCは、まったく効果ない感じです(あくまで個人的な感覚です)


では、今日は、ここまででございます。