散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全国の最低賃金を眺めて思うこと

こんちは。人気ブロガーのチルドです。

今朝、とあるブログを読んでいると、鹿児島県の最低賃金は694円、という記述が目に止まりました。

その後、ローソンへぶらり。

店頭に貼ってあったスタッフ募集の案内を見て驚き。

時給694円。。。これが地方の現実です。以前よりマシらしいけどねぇ、安すぎるよぉ。夜勤で月に20日くらい入れば暮らしていけそうだけど。

鹿児島アリカワさんぽ〜素敵なカフェバー(カミーユカフェ)を見つけました〜 - アリカワブログ

ちょっと気になったので、都道府県別の最低賃金をチェックしてみました。

参照したのはこちらです。

最低賃金トップ3

  • 東 京  907   平成27年10月1日
  • 神奈川  905   平成27年10月18日
  • 大 阪  858   平成27年10月1日


最低賃金ワースト3

  • 高 知  693   平成27年10月18日
  • 宮 崎  693   平成27年10月16日
  • 沖 縄  693   平成27年10月9日


トップ3は、東京、神奈川、大阪の3都道府県。やっぱりという印象です。

ワースト3は、高知、宮崎、沖縄でした。

九州は軒並み低いですね…。

ちなみに、僕の住んでいる福岡県は743円でした。それでも九州ではトップなんですよ。

僕の時給

去年の僕の年収は300万円でした。1年間の稼働日数は294日で、残業を入れると1日9時間働いていることになります。

ざっと計算してみると…

1年(294日)×1日(9時間)=年間(2,646時間)

年収(3,000,000万円)÷年間(2,646時間)=時給(1,133円)

なんと、僕の時給は、1,133円でした。

最低賃金を大きく上回っていますよ!

もっとも、手取りで計算すると850円そこいらです。それでも、もろもろ含めると、日給1万円くらいにはなってるんですね。

しかし、僕という名の歯車は、本当に時給1133円のパフォーマンスを、この社会に提供できているのでしょうか。

ちょっと疑問です。

時給の哀しさ

ところで、僕は、時給という物を考えていると、いつもちょっと悲しくなります。

例えば、僕たちの社会が人を罰するとき、罪人を刑務所へ入れますよね。更生するまで閉じ込めておきます。

いっぽうで、罪人の時間を奪って罰とする意味合いもあります。人生の時間は有限ですから、それを取り上げるのは、より強い罰になる、というワケです。

そこで思うのは(あまり考えたくないのですが)時給と刑務所って、似てるよなと…。

決められたルールの中で、時間を拘束され、誰かの指示通りにやる。

つまり、僕たちは、資本主義の世界において、否応なく囚われ人となり、時間の収奪という罰を受けているのです。


僕は、いつだって、そんな世界を破壊したいと思ってしまうのです。