読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散るろぐ

千載具眼の徒を待つ

天領日田の「旅籠かやうさぎ」でお昼を食べて来ました

暮らし

688人の読者のみなさんこんにちは。シルバーウィークで充実しまくっているチルドです。

本日はお日柄も良いことから、大分県は日田市の「旅籠かやうさぎ」へ行って参りました。

http://www.kayausagi.jp

福岡県から下道を走って大分県日田市へ。案の定、交通渋滞にハマってしまい、予定より1時間も遅れて到着。

お昼のランチを予約していたので、さっそく食事です。

f:id:cild:20150922091816j:plain

前菜は屏風とともに現れました。秋なのでお月見のイメージでしょうか。むかごのしんじょとタコの山椒が美味しかったです。


続いて鯛とカンパチのお刺身です。

Noimage

すいません、焼酎に気を取られてパチリ忘れてしまいました。

f:id:cild:20150922091839j:plain

f:id:cild:20150922091910j:plain

アユの塩焼きと栗の渋皮煮、海老の唐揚げです。川魚は苦手なのですが、これは美味しかった。やっぱり旬とかあるのでしょうか。

f:id:cild:20150922091839j:plain

2杯目の黒霧島。

f:id:cild:20150922092015j:plain

若鶏の炭火焼きです。

f:id:cild:20150922092035j:plain

煮付けです。


ちょっと呑みすぎて、ちゃんと写真が撮れてません。申し訳ない。

このあとは、ご飯とお味噌汁とお漬物、デザート、コーヒーと続きます。

ご飯とお漬物が絶品です。日本人に生まれて良かった(*´ω`*)


コーヒーは深みとコクがあって、ひさびさに良いコーヒーを飲んだ、という感じでした。

まとめ

やはり「かやうさぎ」の食事は全体的にレベルが高いです。最初は美味しいのに2度3度と、行くたびに味が落ちていくところも多いのですが、かやうさぎは安定して美味しいですね。

お会計は、自分でしなかったので詳しい内訳は分からなかったのですが、

食事×2名
焼酎×2杯
コーヒー×1
おみやげ(旭饅頭)×1

以上で、1万円とちょっとでした。

お昼の食事をすると、温泉に入浴できるのですが、僕は2杯の焼酎でフラフラになっていたためパスしました。

本当は、11時半から14時まで滞在可能なので、その間に食事をして、ゆっくりお湯につかるプランなのです。

観光とお買い物

帰りの車中ではぐっすり眠っていましたが、周辺エリアではお買い物を楽しめます。


日田醤油でこだわりの味噌を、クンチョウ酒造で焼酎を、ブドウを買うために、うきは道の駅に行きました。どこもシルバーウィーク期間中のためか、めっちゃ人が多かったです。


今日行ったところのURLと住所を貼っておきますね。

http://www.kayausagi.jp
旅籠かやうさぎ
大分県日田市琴平町1529-1

http://www.asahimanjyu.com
旭饅頭
大分県日田市豆田町5-20

http://hitasyouyu.com
日田醤油
大分県日田市丸の内町2-1

http://www.kuncho.com
薫長酒館(クンチョウ酒造豆田工場)
大分県日田市豆田町6-31
TEL:0973-22-3121

http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=72&id=89&pg=1
道の駅 うきは
福岡県うきは市浮羽町山北729-2

戦利品

なんとカボスに種なしが!

f:id:cild:20150922093219j:plain

はじめて見ましたが、断面がきれいです。



旭饅頭の栗そば饅頭の断面です。

f:id:cild:20150922093247j:plain

なぜこんなに旨いのか。



日田醤油の味噌。

f:id:cild:20150922093306j:plain

購入者いわく、これを買うために日田へ来たらしいです。



では、また。