散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ初心者の僕が秒速で2次審査を駆け抜けたよ

こんちは。新米アフィリエイターのチルドです。

うん。そうなんだ。グーグルアドセンスの2次審査を1発で合格したよ。1次に続いて2次までも、1発合格だよ╰(^o^ )╯コロンビア

はてなの中のひと、見てるかな。

僕のブログ「散るろぐ」のコンテンツは、グーグルから承認されたよ。このブログでは僕が法律だ。

なんてね。これも読者のみんなのおかげ。僕ひとりのチカラじゃここまでこれなかったからね。


f:id:cild:20150515094436p:plain


さてさて、大好評の「グーグルアドセンスへの道」シリーズ第4弾をお届けしようかな。


第1回
ブログ初心者の僕がグーグルアドセンスを申請してみた
第2回
ブログ初心者の僕がアドセンスを貼ってみた
第3回
ブログ初心者の僕がアドセンス2次審査に挑む


アドセンス≒希望

初めにいうと、僕は「手続き」という行為がめちゃくちゃ苦手なんだよ。アドセンスに限らず、この世の、ありとあらゆる手続きが面倒で仕方ない。

よく携帯電話のオプションで「あとから解約してね」ってのがあるよね。あれをズルズルと支払ってしまうタイプなんだよ。ショップの可愛い女の子に恋をしてしまう。

そんな僕でもアドセンスはとれる。しかもノーリスクで無料のはてなブログから始められるんだ。これは大きな希望になる。使いもしない留守電オプションに支払ってしまったマネーを奪還するんだ。

1年間の一括払い

あとは、はてなブログをPROにすれば完了。こっちの手続きは、コンビニ振り込みにしようと思う。手数料が200円くらいかかってしまうけれど、カードの手続きをするよりハードルが低いよ。

僕が抱える緊張感、伝わるかな…。

支払いをするって想像しただけで、ナゾの震えが来るんだよ。本当に払っていいのかな、僕は錯乱してるんじゃないかって不安が拭えない。

だから、いま、イメージを高めてる。自分に言い聞かせてる。

お前はやれる。僕はやれる。
絶対やれる。絶対やれる。

映画「ロッキー」でトレーナーのミッキーが挫けそうなロッキーを励ますシーンだよ。知ってるかな。

お前はやれる。僕はやれる。
絶対やれる。絶対やれる。

そう。僕はやれる。絶対やれる。

アポロを倒すんだ。




んじゃ、また明日ね