読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散るろぐ

千載具眼の徒を待つ

【格安SIM】FREETELとOCNを同時に使ってみた感想

格安SIM生活

こんちは。チルドです。

フリーテル(FREETEL)とOCN(OCN モバイル ONE)、両方のSIMカードを、同時に使ってみた(2ヶ月)から、そろそろ評価してみるよ。

ただし、具体的なデータではなく、あくまで僕の使用感です。

というのも、SIMカードの速度は、地域によって大きく左右されますし、ちょくちょく微調整されてるようなので、データがあまり役に立たないんですよ。

ですから、今現在(2016年9月23日)の、僕の感覚でお届けします。

みなさんの参考になれば…。


パフォーマンス

両方を同時に使った感想としては、どっちも良かったです。どちらも良いパフォーマンスを見せてくれていますね。

強いて言うなら、親切なのはOCN。速度を求めるならFREETELでしょうか。

それぞれの特徴を紹介していきますね。

まずはOCNから。

OCN モバイル ONE

  • 安定感 90点

過去3ヶ月、メンテナンスで止まったのは1回だけ。日曜日の午前中2〜3時間。かなりイラついたけど、普段は安定してがんばってるから、ゆるす。

OCNは、全体的に安定していますね。

  • 速度(制限有り)80点

ニュースを読んだり、のんびりするときはこっち。ターボ無しで1ヶ月3GBは使える。

つまり、有料分にプラス3GBついてくるって考えてもいい。コスパいい。

  • 速度(制限無し)70点

いわゆる高速モード。なんだけど、そこまで速くない。それだけが残念。でも、動画はふつうに再生できるから、良しとしよう。

  • 安心感 100点

アプリが使いやすくて、速度制限の切り替えと、プランの変更がすぐにできるのが良い。

格安SIMカードが初めての人に、オススメしたいのはOCN。

  • 満足度 90点

初期費用の安さ、毎月のプラン変更のしやすさ、通信速度と安定性。

総合的にみて、今までで一番良いですね。


データ専用プランの料金
3GB ¥1,100
5GB ¥1,450
10GB ¥2,300





続いてフリーテル。


FREETEL

  • 安定感 80点

2ヶ月使ってみて、大きな障害はなかった。でも、若干、電波が弱いと感じることがある。

  • 速度(制限有り)30点

制限オンモードだと、昼間のブラウジングでは、まったく使い物にならない。ただし、切断はされないので、寝てる間にダウンロードとかならできる。

  • 速度(制限無し)90点

制限オフモードでは、本当に最速。昼間でも夕方でも動画をじゃんじゃん回せます。でも、動画を見すぎると10GBじゃ足りなくなるというジレンマも…。

  • わかりやすさ 80点

アプリの使い勝手はよくないですね。まあ、使ったぶんだけを契約していれば、とくに用事はないのですが。

注意したいのは、データの繰り越しが出来ないところ。


データ専用プラン
1GB ¥499
3GB ¥900
5GB ¥1,520
10GB ¥2,470
20GB ¥4,870


まとめ

両方使ってみた感想としては、やっぱOCNが安全かなと思います。

というのも、FREETELは、データの繰り越しが出来ないので、「定額プラン」にしていると、余った分だけ損してしまいます。

また、「使った分だけプラン」は、5GBまでなら1,520円ですが

じゃあ6GB使ったらどうなるの?

というのが分かりません。

もしも10GB分の請求がきてしまうなら、4GBをまるっと損してしまいます。調べれば分かるんでしょうけど、個人的には、明記されていない時点でアウトかな…。

毎月、ピッタリ使い切るのは、実質不可能なので、フリーテルはちょっと不親切ですね。

いちおう現時点(2016年9月23日)では、OCNの方が良い、という結論です。

また、状況が変わったら更新しておきますね。


ではでは。