散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブスはなぜ結婚できるの?

またトラブルの種がやってきた。

昨日、ツタヤに行きたくて、ショッピングモールを歩いていたら、トンデモナイ疑問が物陰からダイブしてきた。

「ブスな子は、なんで結婚できるんだろう…」

女の子は可愛いほうが強い。

それは普遍的な事実だよ。だったら、ブスな子の結婚はおそろしく難易度が高いはずなんだ。でも現実はちがう。

さっきすれ違ったカップルも、女の子は美人じゃなかった。だけど、ちゃんと結婚してる。


f:id:cild:20160610082750p:plain


結婚がひとつのゴールだとしたら、ブスな子の決定力は美人のそれと同等か、あるいは凌駕しているんじゃないかな。

美人や、可愛い女の子が、センスだけに頼るのにたいして、ブスな子は、さながら、老練なストライカーのように、ディフェンスをかいくぐり、ウラを取り、ゴールネットを揺らしてる。

それは、強烈なボレーなんかじゃなく、吸いつくような柔らかいタッチから、美人の頭上を抜く、芸術的なループシュートなんだ。

僕が思うところ、結婚には、プロとアマチュアのような、意識の違いがある。

ブスな子はいつだってプロ意識をもってプレーしていた。可愛い子のサッカーは、所詮、玉遊びだったってことなんだ。