散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろいブログの書き方


こんちは。ブログ歴10年のチルドです。

今日は「ブログ」について書きますよ。

ブログにちょっぴり興味があるけど、書き方がわからないという人、もしくは、やったけどすぐに止めてしまったという人。

そんな方々に、ぜひ読んでほしい「おもしろいブログの書き方」を紹介してみます。


f:id:cild:20160223142721p:plain

ブログの書き方

ブログをやったことのない人も、すぐに止めてしまった人も、共通してるのは「ブログをどう書けばいいのかわからない」ってことですよね。

その点、お金が猛烈に欲しくて始めた人は、わかりやすいです。あちらは、いかに商品をうまくプレゼンするかという、いわば仕事の延長ですからね。

じゃあ、商品の紹介ではない趣味のブログってなんなの、という話ですよね。

日記を書けばいいの?、かというと、そうでもないんです。よく言われますが、日記なら手帳に書けばいいんです。

つまりブログは、日記ではなく、コンテンツにしなければならないのです。

日記とコンテンツの違い

では、日記とコンテンツの違いを、「ローソンで肉まんを買った話」に例えて説明していきますね。

───────────────────

日付:2016年2月23日
タイトル:「無題」
本文:「ローソンで肉まんを買って食べた」

───────────────────

これが日記です。単純明快なので、読んだ人にもめっちゃ伝わってます。でも、面白くはないんですよね。

そこで、この日記を、コンテンツに仕立てていきます。

イメージするのは、事情聴取です。ローソンで肉まんを買った、あなたの「動機」を考えていくのです。

  • 犯行の動機

刑事「なぜ肉まんにした?カレーもピザもあっただろう?」

僕「僕はカレーやピザより肉なんです。肉まんの方が食感があって美味しいんです」

刑事「なぜローソンなんだ?セブンにも肉まんはあるだろう?」

僕「ポンタのポイント貯めてるので…」

刑事「ポンタ?」

僕「はい。ローソンは買い物するとポンタカードにポイントがつくんです」

刑事「それがどうした?」

僕「ポンタのポイントは、100円につき1ポイントもらえて、貯めたポイントは、1ポイント1円で使えるんです。そのまま使ってもいいんですが、それとはべつに、ポイントで交換できる商品があるんです」

刑事「同じことじゃないのか?」

僕「いえ、ポイントで交換できる商品はおトクなんです。たとえば30ポイントで100円のジュースと交換できたりするんです。つまり30円で100円のジュースがもらえるんです」

刑事「なるほど。だからお前はローソンに行った。そうだな?」

僕「そうです」


はい。できました。ここまでで、あなたがローソンで肉まんを買った2つの動機と、隠された1つの動機が判明しましたよね。

  • 肉まんを選んだ動機
  • ローソンで買った動機
  • ポイントが貯まる

この3つを、本文に落とし込んでいきます。


───────────────────

日付:2016年2月23日

タイトル:「ローソンで肉まんを買ってポンタのポイントを貯めてきたよ」

本文:「

今日は帰りにローソンで肉まんを買いました!

ローソンにはカレーもピザもあるけれど、僕は「肉まん」が好きです。食感があってお腹いっぱいになるんですよ。

近所にはセブンもあるけど、僕はローソン。

なぜなら、ローソンは買い物するとポンタカードにポイントがつくからです。

ポンタのポイントは、100円につき1ポイントつきます。1ポイントは1円になるから、そのままお金として使えます。

それだけでもおトクですが、さらにおトクなのが、ポイントでしか交換できない商品です。

それは、100円のジュースが30ポイントで交換できたり、200円のお菓子が100ポイントで交換できたりします。

つまり、少ないポイントで、100円のジュースや高いお菓子がもらえるんですよ!

ヤッホウ!

───────────────────

これで、約300文字ですね。書くだけなら5分でしょうか。買った動機と文章を考えた時間を合わせると、20分くらいですね。

書き手は、日記より頭を使いますし、読み手は、あなたの思考を追体験できるので、「肉まん食べた」という報告より、圧倒的に面白いのです。

何のためにブログを書くのか

最後に、少しだけブログを書く意味について考えてみます。目的は本当に人それぞれなんでしょうけど、僕の場合は、文章力のアップですね。

スキルアップというと、笑われそうですが、割りと真面目に書くことが好きで、うまくなりたいと思っています。

なんだかんだ言いつつ、2年間で500記事を書きましたが、そこそこ上達したように思います。

上達のスピードに個人差はありますが、ブログを続けていけば、なにかを説明するスキルと、文章を書くスキルだけは、間違いなくアップします。

あと、そこそこお小遣いにもなりますから、スキルアップしながら生活の足しになるって素敵やん、と、そう思うわけです。

お金を払って資格をとるのも良いのですが、とくに転職の予定がなければ、ブログも良いスキルアップになると思うので、ぜひ試されてみてくださいな。


おもしろいブログの書き方…という話題でした。