散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好感度をあげたい


久しぶりにブログ書こっかな。

僕は2年近くブログをやってきたけど、今日こそはホントの気持ちを書くよ。僕は今まで、ブログにウソを書いてきた。読者のみんな、ファンのみんな、そして自分自身をも、欺いてきたんだ。

全部が全部ウソ、というわけじゃない。でも、どの記事にも、心にも無いフェイクを忍ばせていた。

たとえば、僕には人並外れた文才があるだとか、一般人には読めない行間が読めるだとか、その類のたわごとだよ。あたかも自分に酔っている、こじらせ感を演出してきた。ある時は、幼稚な欲望をむき出しにして、思慮にかける野放図な野蛮さを装ってきた。

あんなのは、全部ウソなんだ。

本当の僕は、何をやっちゃいけないのか分かっている、愚鈍で臆病な、いつでも変わりがきくような、いい年して名刺も持っていない、ただの40歳のおっさんなんだよ。

僕は、孤独が文章を書かせていると思っている。もしくは文章が孤独を証明しているのかも知れない。

どっちでもいいけど、とにかく、僕は、最低のところで、楽な方、楽な方に流されて生きている。
それが根深いのは、自分自身、もうそれでいいやって思ってることなんだよ。



ブログは、ふつうに書いていれば誰かしら読んでくれる。だからホントは、一握りの読者がいればいい。文章を書きたいなら、誰かひとりにメールを打てばそれで大丈夫。

それは、わかってる。

でも、みんながいっぱいあつまってくれたら、楽しいんじゃないか、僕のシャウトで、みんながハイになってくれたら、もっと面白いんじゃないか。

そう思って、色んなものを、ひっくり返してみた。派手な音が鳴ったら手をうって喜んだ。調子にのって繊細な物まで放り投げて壊してみた。ときには誰かが、大切にしていた物でさえ…。

今日から僕は生まれ変わるよ。

みんなに愛を届けたいんだ。愛と勇気と感動。そんな、よく晴れた日の、どこまでも澄んだ青い空に、大きく描かれた虹のような記事を書くよ。

期待していてね。

http://www.flickr.com/photos/28145073@N08/4516670863
photo by Moyan_Brenn