ブログを止めて思うこと

ひさしぶりに、気持ちのいい朝を迎えたね。

もうブログを書かないと決めて、ヘンな重圧から解放されたせいかな。やっぱり、何事もムリは良くないよ。

f:id:cild:20170306090317p:plain

そう考えると、あわれだよ。人間というモノはさ。僕はね、一度こうと決めたらテコでも動かない人間なんだよ。はいた唾のみこめないからね。

でも、僕は、ブログやアフィリエイトでがんばってる子らは嫌いじゃないよ。イケダハヤトも含めてね。

なぜって、僕はもう仕事ってのに、ほとほと嫌気がさしたんだ。ビジネスで成功するだとか、社会を良くするためだとか、自己実現するためだとか、てっぺんで大風呂敷を広げる連中を見てみなよ。

あの子ら、一人じゃ何もできない。でも、将棋が裸玉で勝てないように、富を築くには、他人を駒のように扱っていかなきゃならない。つまり、ブルックブラザーズを着たポン引きになるんだよ。

そして、自分の夢や野望を実現するために、駒を集める。それで、弱者から搾取するんだよ。その手口たるや見事なモンだと思うよ。

だけど、そんな手口で築いた富なんかじゃ、幸せにはなれない。カイシャなんてアムウェイとどこが違うんだ。腹違いの姉妹じゃないか。

そんなもの、僕がぶっこわしてやる。ぶっこわす。ぶっこわす。僕が全部ぶっこわしてやるんだー。

ぶっこわせないか。そうやって生きていくのが世間だからね…。

でもさ、そう考えると、インターネットはエコだと思うよ。過労死させられることもないし、パワハラに合うこともないし。

はぁ。やる気起きないなぁ…。

自分探しの旅に出たい。


じゃあ、またね。