散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一泊1980円のホテル「虎乃湯」へ行ってきます!

こんちは。今日は、お昼から熊本へお泊りする予定の僕です。

実は、あした会社がおやすみだから、阿蘇へ一泊二日の温泉旅行へ行ってくるよ。

泊まるのは「虎乃湯」ってところ。

実はこの宿、知る人ぞ知る、有名温泉宿なんだよ。なにが有名かというと、その料金。一泊一名様がなんと驚きの1,980円!

ふつうは 2,980円なんだけど(それでも充分安い)トライアルの会員なら、さらに1,000円引きになる。

トライアルは、僕んちの近所にあるスーパーの名前。つまり、近所のスーパーの無料ポイント会員になっていると、温泉宿に一泊1,980円で泊まれてしまうんだよ。


詳しくはウェブで確認してみて。

http://www.toranoyu.com

虎乃湯(とらのゆ)とは?

時間や予算を気にせず、阿蘇・くじゅうの雄大な自然や文化を心ゆくまで味わいたい。 そんな皆さまの期待にお応えすべく、『虎乃湯』は、だれでも気軽に長期滞在できる、驚きの低価格ステイを実現しました。

『虎乃湯』では、スタッフによるお部屋までの案内などを省き、ハブラシやタオルなど各種アメニティも有料化。お客様自身でご用意いただくことで、温泉付き別荘感覚をよりお安く満喫していただけます。

長期滞在でトレッキングに挑戦するもよし、夏休みに家族全員で縦横無尽に阿蘇・くじゅうを散策するもよし。ゲストの数だけ楽しみ方も無限です。

食事は、施設内の健康食レストランでどうぞ。地元の食材を使ったメニューが揃っています。また、たまには近隣まで足をのばしてみるなど、お好みのスタイルでお過ごしいただけます。


僕たちは「鳶」って部屋に泊まる予定。

▶寝室がロフトになってる
f:id:cild:20161108093426j:plain

▶開放感があって子供が喜びそう
f:id:cild:20161108093442j:plain


でも、本当はちょっと不安。だって安すぎるもん。食事なしの素泊りだから、ご飯の心配はないけど、お風呂とか、お部屋とか、ホントに大丈夫なのかな…。

あと、アメニティ(タオル、歯ブラシ等)は有料になってるから、自分で持っていくように準備してる。

それから、ランニングシューズとウェアも。

朝起きたら、そこらへんを走り回って、ポケモンゲットするんだ。


写真も、いっぱい撮って来るね!


んじゃ、行ってきまーす(((((((((((っ・ω・)っ ブーン