散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンビニあるある言ってもいい?

僕がまだ起業するまえ、数字の7で有名なコンビニで、土曜日の夜だけアルバイトしてた。仕事だけじゃ、なかなかお金が貯まらなかったから。

シフトの時間とか時給は、忘れてしまったけど、1ヶ月に、4日〜5日出て、3万円くらいもらえてた気がする。

コンビニで働くのは、そんなに苦じゃなかったのだけど、週に1回という事もあって、いろいろなポカをやってしまった。

思い出すと、恥ずかしい気持ちもあって、今まで心にフタをしていたのだけど、今日は思い切ってカミングアウトしてみる。

コンビニあるある的な感じで聞いてほしい。


f:id:cild:20160824080708p:plain


箸を入れ忘れる

一番多かったのが、箸を入れ忘れちゃうこと。頻繁にシフトに入ってれば、習慣になって忘れることは無いんだろうけど、僕は週1回だけだから、ついつい忘れてしまう。

コンビニは、海岸沿いにあったから、夜釣りにお弁当を買って行く人が多かった。たぶん、「そろそろお腹空いた」ってときに、袋からお弁当出すと思うのだけど、そこで「箸が入ってねえ(怒)」ってなっちゃう。あはは。

いや、笑いごとじゃなく、怒鳴りこんできたおじさんもいたらしい。だけど、僕はつぎの土曜日までシフト入ってないから、それで助かってた。


スプーンを入れ忘れる

お弁当につける箸もだけど、もっと危ないのがスプーン。スプーンと言っても、あの白い大きいのではなくて、アイスとかヨーグルトに付ける、木のサジとか透明な小さいの。

例えば、お弁当とヨーグルトがセットになってれば、箸もスプーンも忘れない。どちらかで気がついて、両方を思い出せるから。

ところが、大量のおにぎりとかパンに、カップアイスやヨーグルトが紛れ込んでると、絶対に忘れてしまう。

もう、家で食してくれる事を祈るのみだよ。


ポリッシャーに夢中になる

そんなこんなで、レジじゃなくて、フロアの品出しとか掃除の方が気楽だった。

「ポリッシャー」というのは、床をピカピカにする掃除道具なのだけど、丁寧にやると、本当にワックスをかけたみたいに、ツルツルになる。

僕はアレが大好きで、自分で「鏡面仕上げ」とか、つぶやきながら、それは熱心にやることができた。

ところが、あまりに熱中してしまって、トイレ掃除とか、雑誌の入れ替えを忘れてた。トイレ掃除は名前と時間を書いとけばいいけど、雑誌はけっこう時間かかるのに、もう5分くらいしかない。だけど、置きっぱなしはマズい。ポリッシャーを急いで片付けて、バタバタで入れ替えた。

本当は、ひとつづつ、発行日を見ながら、30分くらいかけてするんだけど、古そうなのをカゴにINして帰った。

こっちも、1週間の冷却期間があったおかげで助かった。次にいったら「間違ってたよ」って言われただけだった。


疲れると悪い顔になる

これは、よくシフトが同じになってた、おばちゃんに言われて、初めて気がついたんだけど、僕は疲れていたり、体調が悪かったりすると、めちゃくちゃ人相が悪くなるんだよ。

自分の中では、今、疲れた顔してるだろうなー、くらいのライトな感覚だったのだけど、おばちゃんは、僕が誰かを死ぬほど怨んでいる呪いの形相で、その原因がアタシだったらイヤ!と思っていたらしい。ごめんなさい。

実は僕には、女の子とベットで遊んだりお話しすると、その後に熟睡してしまうクセがあって、それをバイトまえの土曜日にしてしまうと、バイト中にすごく眠くなってしまっていた。

みんなも、疲れてるときは、鏡で表情のチェックした方がいいよ。


ポロリしてしまう

夜のコンビニって、孤独なんだよね。いちおうシフトには2人いるのだけど、お互い、別々の作業してるし、昼間みたいに陽気じゃないんだよ。

だいたい、半分の時間は、休憩とか、品出しとか、ジュースを裏から補充したりして、孤独な作業になってしまう。

そうすると、僕なんか、独り言が多くなって。「はぁ、眠いなあ」、とか、「もう、こんなとこ置いたら誰も見つけられないのに!」とか。

それが、一度、僕がレジに立っていたとき、ハイテンションの女の子たち3人組が来たんだよね。ちょっとお酒入っていたみたいで、騒いでたんだよ。

商品を手に取って、わーきゃー言って、バカ笑いする、みたいなノリなんだけど。

その子たちが、レジの横の、おにぎりコーナーでわーきゃー言ってるとき「うっさいなー」っていう、心の声がポロリしてしまった。本当に無意識に。

幸い、ふつうの女の子たちだったから、睨みつけられるだけでセーフだったけど、怖い人がいるとき、そんな心の声をポロリしてしまったら危なかった。それから、独り言にすごく気をつけるようになったよ。


まとめ

だいたい、こんなところかな。もう一つ、金庫の話があったけど、途中まで書いて自主規制。お金の話題はデリケートだからね。

ともかく、コンビニのアルバイトはいろいろ勉強になったよ。それまで僕は、古いタイプのスーパーマーケットでしか、バイトしたことがなかったから、高度にシステマチック化されたコンビニは、驚きの連続だった。

既存の小売業は、内部ロスが問題で、根本的に解決しようとすると、莫大な費用がかかってしまうから、現実的には不可能だっだ。

だったら、最初から末端が負担する(責任とる)契約すればいいんじゃね?というのが、コンビニの基本コンセプト。

みんなも、いろんなバイトしてみると楽しいよ。僕みたいに、お店に迷惑をかけてはいけないけど…。

じゃあ、またね。