金色のカードが届いたよ(オリコ Elegant Gold Card)

わーい。僕もとうとうゴールドカードを持つ身分になったよ。

f:id:cild:20160818124357j:plain
オリコ Elegant Gold Card

といっても、家賃の支払いをオリコ経由にしていたから、カードを作ってポイントをもらった方が、得するからなんだけどね。

今の家賃は、35,000円。

これをカードで払うと、「暮らすマイル)というのが35ポイントもらえる。

暮らすマイルの1ポイントは、オリコの5ポイントに交換できるから、家賃1回の支払いで175ポイント貯まる。

175ポイントのオリコポイントは、AMAZONギフト券やTポイントに等価交換できる。

つまり、家賃を1回払うと、175円戻ってくるんだよ。少ないと思うけど、年間では2,100円になるからね。

僕はぜんぶ、Tポイントに交換して、ソフトバンクの携帯代にあてる予定。

ただし、次年度から年会費が1,350円(税込み)かかってしまうから、実質的には年間750円しかプラスにならない…。


カードは1枚にまとめたい

これが2枚目のカードだけど、やっぱりカードは1枚にまとめた方がいいよ。

理想としては、毎月の支払い(家賃、水道光熱費、携帯、データ通信など)を、1枚のカードにまとめて、月一回はウェブ上で支払いをチェックする方法。

これなら、ウェブページの使い方(見方)を1度覚えてしまえば、あとはカンタンになる。

バラバラにしてると、カードのブランド毎に、何度もログインしたり、見たい情報を探すのに迷ったりするから、面倒くさい。

一年の出費の中でも、家賃はいちばん大きいから、カードで払えるかってのは、かなり重要になるよ。


現金からカードへ

僕はずっと現金派だったけど、今年からカードを積極的に使うようにした。理由は様々だけど、カードのカラクリを知っておくのは、騙されないためにも必要だから。

現金はともかく、相手が支払い方法を決めてきたときは、なにかウラがあると思って間違いない。

最初は、カードに怖いイメージを持っていたけど、使い始めたら意外と便利だし、安全でもある。買うとき(カードで払うとき)「一括で!」って言えば、変な支払いにもならない。

これを読んでるみんなも、スマホかパソコンで見ていると思うけど、それが使えるってことは、カードもネットショッピングも出来るってことなんだよ。

たしかに、手続きは面倒くさい。

でも、それに慣れていかないと、いろんな手続きを後回しにするクセがついて、損しちゃうよ。

カードは1枚にまとめておけば、チェックもカンタンだし、払った総額の1パーセントは絶対にお得になる。ぜひ1枚作っておこう。

でも、オリコカードは止めた方がいいかも。

評判いいのは、楽天カード。僕は一回作ろうとしたけど、ポイントのキャッシュバックが、めちゃくちゃ面倒だから途中でやめてしまった。

Amazonでよく買い物するなら、Amazonのカード良いと思う。買い物のポイントがアップするし、プライム会員も安くなるから。



そんなところ。

じゃあ、またね