腐った性根を叩き直すために走り始めました

こんちは。全身がありえない痛さのチルドです。

3日で27km走りました。コースは、家から公園までの往復4km。それから公園の外周 (500m) を10周して5km。計9kmです。

からだを動かすスポーツは、5年まえから、プールに通い始めて、毎日1kmは泳いでいるのですが、水中は浮力があるせいか、いくら泳いでもあまり痩せないんですよね。

そこで、ランニングに取り組むことにしました。現在の体重が 78kg (身長178cm)なので、マイナス 10kg を目標にしています。


f:id:cild:20160729085420p:plain


走れなくなっていた

人間のからだって、使わないと退化してしまうんですね。歩くより少し早いスピードなのですが、からだが全然まえに進みませんでした。

そして、息切れするより先に、一歩一歩の足にかかる衝撃が大きくて、すぐに走れなくなってしまいました。おもに体重の増加が原因のようです。着地の衝撃で上半身のぜい肉がブルンと下に落ちるのがわかるんですよ。

なので、いっぱいまで小走りして歩く、少し歩いたらまた小走り、という感じで、とにかく9kmを日々消化することを、自らに課しています。


全身が悲鳴をあげている

初日は、夜の7時半に家を出て、帰ってきたのは9時を過ぎていました。それからプールへ行って、軽く泳いで帰宅。朝まで意識不明の爆睡でした。

翌朝、目が覚めると、全身が激しい筋肉痛になっていました。とくに両足がひどく、曲げ伸ばしが困難な状況です。うちは古いエレベーターの無いマンションなので、階段を降りるのに苦労しました。

次の日は、7時半スタートです。初日より足が上がらなくなってしまい、ずっとフラフラです。両足はふくらはぎと太ももがパンパンで、激しい痛みに襲われていました。8時すぎに帰宅し、冷水のシャワーを浴びてダウン。

そして、3日目の昨日は、仕事が早く終わったので、5時にスタート。まだ日があり、気温も高かったせいか、公園の周回中に具合が悪くなってしまいダウン。しばらくベンチに倒れ込んでいました。

30℃〜32℃の気温にやられたようです。ともかく起き上がり、残り4周を気合で走りきりました。帰りにコンビニで、ポカリスエットの1.5Lを一気飲みして帰宅。冷水のシャワーを浴びて髪を乾かすと、死んだように横たわっていました。


ダイエット効果

ようやく3日ですが、あばら骨が浮いてきました。ランニングはけっこう、脇腹のダメージが大きいようです。体重は、まだ計っていませんが、少しは減っているかな。

食事は3日間で、トウフを3丁、焼き飯1皿、焼きうどん1皿、ヨーグルト1個、だけです。プールで泳ぐと、お腹が空くのですが、ランニングは食欲を抑える効果があるようです。


今後の目標

今日からはまた、暗くなってから走るようにしていきます。(熱にやられて死んじまう…)からだの痛みは、昨日、一昨日に比べたら、はるかにマシになりました。

当面は、ゆっくりでも歩かずに 10km 走ることが目標です。学生のころは、マイペースならいくらでも走れたんですけどね…。

また、プールで泳ぐのとは、まったく違う筋肉を使っているようなので、バランスよくこなしていけば、次のステージへ行けるような気がします。

しばらく続けて、結果など報告しますので、楽しみにお待ちください。


ではでは。