どうして朝寝坊してしまうの?

生まれてこのかた、遅刻したことのないチルドです。こんにちは。

たまに、がっつり寝坊してしまうときってありますよね。僕も年に数回はあります。そんなときシマッタ、と思いつつも、妙に清々しい気分になるのは僕だけでしょうか。

だって、もう取り返しがつかないわけです。過ぎ去った時間を、巻き戻すことなんて、誰にもできやしないんです。決して後ろは振り返らずに、ただ前に進むのみなんです

平常心

ヤベえ。遅れた。となったとき、大事なのは平常心です。まずは布団のうえで瞑想しましょう。ひとまず雑念を振り払うのです。

ここで、あわてて電話などしてはいけません。むしろ雑音をカットするために、携帯、スマホの電源は切ってしまうのもアリです。

少し笑ってみましょう。こんなときに笑える自分って、なんだか愛くるしいです。髪が乱れているので、お風呂でシャワー浴びます。

ドライヤで髪を乾かして、パリっとしたシャツに袖を通します。ようし、今日もやるか、ってなモンです。

検証

しかし、なんで寝坊しちゃったんですかね。やはり、パソコンがサクサクになったせいでしょうか。ブログやウェブサイトは、デザインにこだわりだすときりがありませんよね。昨晩は楽しくてポチポチしていました。


f:id:cild:20160524093207p:plain


2370MBって、あんた何しとったんや…。今日はターボモード封印ですな。はっはっは。

今後について

今日は、普段より2時間も多めに睡眠をとれました。たまにはグッスリ寝るのも良いもんですね。世間一般では、寝坊というと、とかくネガティブなイメージを抱きがちですが、キチンと睡眠をとれたというメリットもあるんですよ。

ですから、そのあとにジタバタしてしまうと、せっかくの効果も台無しです。こんなことは、大したことじゃないんだと、強く気持ちを切り替えていくのが大事ですよね。

さぁ、今日もがんばりますか。
よーし。ブクマするぞー。