読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散るろぐ

千載具眼の徒を待つ

TONE(フリービット)を解約して他社SIMカードへ乗り換えたよ

こんちは。ライターのチルドです。

TONE(フリービット)の2年縛りが終わったので解約しました。なかなか良いサービスだったのですが、他社のSIMカードも試してみたいですからね。

でも、端末は使い慣れているので、そのまま使いたいです。

そこで今回は、TONE(フリービット)を解約して、端末だけを他社のSIMカードで使えるか調べてみました。

解約の手続きについては、こちらを参照ください。

電話したらスムーズで手っ取り早かったです。


PandA e14

ちなみに、僕が持っているのは古い方の端末です。ユーザーから「残念パンダ」と呼ばれる、旧式の5インチモデルですね。

後から5.5インチのモデルが同額で出てきたときは、あやうくスマホをへし折ってしまうところでした。

PandA e14
寸法高さ:147 mm 幅:76.5mm 厚さ:9.7mm
重さ:164g
ディスプレイ:854x480 ピクセル 5インチ液晶
システムOS:Android(TM) 4.2.1
CPUクアッドコア:1.2GHz
メモリ:1GB
外部記憶領域:micro SDカード 4GB(最大32GB)
システムOS:Android(TM) 4.2.1
USB充電:2000mA/h
標準SIM


他社SIMに乗り換える

TONEのスマホは、SIMフリーなので、ドコモ系のSIMなら基本的に大丈夫だと思います。

OCNのSIMカードで動作確認をされているページがありましたのでクリップしておきます。設定の仕方まで細かく書かれているので、乗り変えるとしたら、こちらを参考にするのがベストのようです。

動作確認したSIM
・日本通信スマホ電話SIMフリーData
・OCNモバイルONE(データ通信専用プリペイド)
この2つのSIMで通信できることを確認しました。
http://tame0204.info/blog-entry-359.html

モバイルルータを使用

僕は、新しいスマホも同時に使いたかったので、ネットギアのモバイルルータを購入しました。

OCNのSIMカードをセットして、Wi-Fiで接続しています。

ルータが一台あれば、どの端末(PC、タブレット、スマホ)からでも繋げて便利ですね。

また、SIMの互換性も気にしなくてすみます。

とにかく安くあげたい場合はこちら

高性能なのは、NECの2枚挿しが人気です。

僕の購入したネットギア製。丈夫なのが取り柄です。


まとめ

永らくお世話になったTONEですが、やっぱりライトユーザー向けという印象でした。

現在は、OCNモバイルの、500bpm 15GB プランと、FREETELの使ったぶんだけプランを利用しています。

データ専用なので、2つ合わせても月2,500円くらいですね。

今後も、いろいろなプロバイダSIMを試してレビューして行きたいと思います。

最後になりますが、TONEは、SIMカードを返さないといけないので、紛失には気をつけてくださいね。


では。