読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散るろぐ

千載具眼の徒を待つ

草食系男子を手懐ける方法

暮らし

こんちは。草食系ライターのチルドです。

本日は、草食系にありがちなことと、そのフォロー方法を解説していきます。

もしも、あなたの周りに草食系がいたら、優しく接してあげてください。

では、よろしくお願いします。

お年寄りに席を譲ろうとして断られてしまう

バスや電車などで、席を譲ろうとして声をかけることがありますよね。草食系はその申し出をキッパリ断られてしまうことがあります。

草食系はひ弱なので「あなたに席を譲ってもらうほど年寄りじゃない」と思われてしまうようですね。

好意を受け取れない人だったんだー、と慰めてあげると、あなたになつきます。

ちいさい子に逃げられる

草食系は、子供にあまり人気がありません。どちらかと言えば、肉食系の方が子供に好かれるようです。

あの年頃の子供は、人見知りするからね、と優しくフォローしてあげてください。

コンビニでお釣りを手に落とされたりする

草食系男子は、コンビニでお釣りをもらうとき、10センチ上からお金を落とされたりします。マニュアルではやってはいけないことなので、店員にナメられているのです。

私もされたことあるよとか、優しい嘘でカバーしてあげてください。

挨拶をスルーされやすい

礼儀正しい草食系は、挨拶を大事にしまするのですが、声が小さかったり、タイミングが悪くて挨拶をスルーされてしまうことも多いです。

挨拶したのに、返してもらえなかったと悩んでいたら草食注意です。

ちゃんと挨拶できるって偉いよ!と、励ましてあげてください。

会話に参加するタイミングが悪い

草食系は、会話の中で「それ知ってる!」と思って声を出そうとしますが、あと一歩が出ません。体が、ピクピクしてるうちに次の会話に移ってしまいます。

あれ、何か言いたそうにしてるカナ?と思ったら、ときどき聞いてあげてください。

いくつになっても片思い

草食系はメンタルが乙女です。同僚の女性、通勤途中の女の子、向かいのホーム、路地裏の窓、なんにでも片思いしてしまいます。

ふらふらしている草食系をみかけたら、ビシっと注意してあげてください。

女性の店員さんに勧められた商品を買ってしまう

草食系は流されやすいので、必要がない物をうっかり買ってしまいます。ちょっぴり後悔しつつも、思い出の品として保管したりします。

無駄使いしちゃダメだよ、と優しくたしなめてください。

ネットで恋してしまう

綺麗な女性の実写アイコンにフォローされるとテンションが上がるのが草食系です。ときには、好きになったりしてしまいます。

それ、ステマだからね、と忠告してあげてください。

ゴミのポイ捨てを目撃してアセる

草食系は、歩道や車の窓からのポイ捨てにビビります。モラルを通り越して、行為そのものにショックを受けてしまうそうです。

良くないよねーと共感して、落ち着かせてあげてください。

映画館で肘掛けを使えない

草食系が映画を見に行くと、となりの人に気を使って、両手はいつも股にはさんでいるそうです。

そっと見守ってあげてください。

知らないおばさんに怒られる

自分は関係ないのに、知らないおばさんに文句を言われて、反射的に謝ってしまいます。家に帰ってから理不尽な怒りに身を焦がしているそうです。

何も言わず、抱きしめてあげてください。


まとめ

草食系にありがちなことと、そのフォロー方法という話題でしたが、いかがだったでしょうか。

僕自身の草食系体験に基づいているので、かなり正確な内容になっているはずです。

もしもあなたの身近に、草食系を見かけたら、ぜひ保護してあげてください。いや、保護しなくてもいいので、優しく接してあげてくださいね。