散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やったー。とうとうグリーンスターを手に入れたよ!

今週のお題のふりかえりにピックアップされて、栄光のグリーンスターを手に入れたよ!

あの挫折と試行錯誤の日々は、無駄じゃなかったんだ!

だけど、何だろう。この居心地の悪さ…。

…正直なところ、僕は、毎週、投稿されてくる記事は多すぎて、ぜんぶは目を通していないと疑っていた。もしかしたらサイコロで決めているのではないかと。

そして、仕事上、どうしても目を通さなければならないとしたら、無駄に冗長化して貴重な時間を奪ってやろうとすら思っていた。

下品であった。侮っていた。

ちゃんと見ていた。ちゃんと仕事していた。当たり前だった。僕の卑しく醜い心が、ピックアップされたことで浮き彫りになってしまった。

「あまりふざけては、いけませんよ」と肩に手をおかれたような恥ずかしさ。胃の内容物が浣腸なしで流動化するような罪悪感。こんなはずじゃ、こんなはずじゃなかったんだ…。

しかし、これは現実だろうか。

僕が選んだ、月額1080円の、無限の可能を秘めたインターネットなのだろうか。ティムバーナーズリーの提唱したワールドワイドウェブの理念なのだろうか。荒野で手に入れたウォークマンのエイトビートなのだろうか。

そう考えると、この罪悪感なんて、取るに足らないちっぽけな感情だと気づいた。この広大なインターネットでは個人の罪悪感など、ちっぽけな揺らぎでしかない。意識を高く持つとは、つまりそういうことなんだ。

素直に喜ぼう。

このスターは、ひと山いくらでバラ撒かれている、ほかのスターとは違う。過程はどうあれ、結果的にはグリーンスターを手に入れたのだ。全ては結果。それがグローバルスタンダードだ。

このピックアップによって、僕はまたひとつ大切なことを学んだ。 そして、人を侮ることなくいつも思いやりが先に立つように生きていこうと、改めて決意した。

ありがとう!はてなの人!