散るろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らし

家族とはなんだったのか

今日、ひさしぶりに車で出かけたよ。まだ正月休みのせいか、近所の道はがらがらに空いていて、ドライブには快適な滑りだしだった。ところが、駅前の大通りを走行中、横断歩道じゃないところで、六十がらみのおっさんが飛び出してきた。 こっちが気付いたから…

子供にお年玉をやらない方法

やあ。赤いおじさんだよ。みんな元気?まったくブロガーってのは因果な商売だよ。こんな年の瀬の、人が遊んでいるときも、ブログを書かなきゃならないんだから。年末年始くらい、ゆっくりしたいのに、みんなどんどん記事をアップするから、僕も書かなきゃな…

窃盗犯をやっつけて犯罪を減らす方法

日本は治安が良いけど、外国は悪いらしいね。観光で遊びに行くと、カメラやiPhoneをひったくられるなんて、日常茶飯事らしい。ゆるせないよ。そこで今回は、そんな卑劣な窃盗をやっつけて、犯罪を減らすを思いついたから、授けるよ。天才的軍師ヤン・ウェン…

自分らしいファッションとは

僕には、ファッションについて語れることなんて、なに一つないよ。学生時代はもちろん、20代になっても興味がなくて、プライベートでは動きやすくて着やすい、パーカーとかジーンズばかりだった。それが、30歳の頃、バスや電車に乗るようになって、見た…

お尻の毛を刈る

みんな、おはよう。さっそくだけど、まず、これを見てほしい。文庫本は大きさの比較で、注目して欲しいのは、となりのコンモリした黒い山。じつはコレが今日の主役。 毛深い前々から気になっていたのだけど、僕は、下半身がなんか毛深いんだよ。上半身は普通…

日本酒を封じこめたチョコレート「大吟醸ボンボン」を買ってみた

セブンイレブンのお菓子コーナーを眺めていると、ひときわ目を惹くパッケージを発見。「な、なんだこれは!?」と、手にとって見ると「大吟醸」の文字。なんと、こちらのチョコレート、ウイスキーボンボンの日本酒バージョン。山田錦というお米を使用した純…

looopでんきの料金が判明!驚きの低価格をすべて公開します

先月より、電気の契約を、九州のドンと呼ばれる、九州電力株式会社(九電)から、looopでんきに乗りかえて、はや一ヶ月が過ぎました。電力自由化のビッグウェーブに乗り、九州電力のシマに殴り込んできたlooopでんきですが、果たして、太陽光は、原子力に勝…

nanacoカードのポイントが10,000円当たったよ

Twitterでも報告したけど、1万円の抽選に当たってしまった。嬉しくて何度も書いてしまう僕を許してほしい。セブンイレブンに「ナナコ」という、現金をチャージするカードがあるんだけど、これで払うと100円に1ポイントつけてくれる。ナナコの1ポイントは1円…

「もう死にたい」と思ったときに試したいたったひとつのこと

こんちは。ライフサイエンスアドバイザーのチルドです。いつも散るろぐをご覧いただき、ありがとうございます。近ごろ、ライフサイエンスに興味がわき、独学で研究していたところ、大いなる仮説にたどり着きましたのでご報告します。いわゆる、天啓と言いま…

クリぼっちに朗報!クリスマス限定で一緒に過ごせるサービスが登場。パートナーがいない女性に素敵なディナーをプレゼントします!

こんにちは。散るろぐ広報担当の里見です。さっそくですが、みなさん「くりぼっち」をご存じですか?「くりぼっち」とは、クリスマスを一緒に過ごすパートナーがいなくて、聖なる夜をひとりぼっちで迎える悲惨な男女のことです。「僕にくりぼっちを救えない…

追突されたら病院へ行かないのは損という風潮

去年の今ごろ、追突事故を起こしてしまい5点減点になっていた僕です。こんにちは。あれから1年経ったので、点数は回復しましたが、免許証はまだ青色です。いつかはゴールドが今の目標です。人身事故と物損事故去年の事故で、僕が減点になったのは、ぶつけ…

同じカロリーを取るならもっと良い物を食べろ

タイトルで言い切ってしまったか─。オチもひねりもない。しかしだ。がしかしブログには本文が必要。そうだな?そうなんだな?よし!ついて来い! powerd by http://www.illusthat.com知ってると思うが、人間の体は、加齢とともに老廃物がたまりやすくなる。…

安全確認できないと一歩も前に進めない

先日、ソフトバンクの孫さんが、中国のファーウェイと手を組んで、自動運転の開発に乗りだすというニュースがあった。この分野では、グーグルが一歩進んでいる印象だけれど、孫さんは魔物だから進化を一気に加速してしまうかも知れない。僕らの生活には自動…

カギを忘れる技術

近ごろ、忘れ物が多くて困っている。家に帰って「カギが無い!」と、あわてたら、車につけっぱなしだった。ちなみに、僕の駐車場は歩いて7分の場所にある。つまり、カギを車につけっぱなしで帰ると、再度、車に引き返すというタスクが発生してしまい、本来…

ひとりの部屋に帰るとホッと落ちつく

タイトルの通りなのだけど、家に帰るとなんだか落ちつく。ひとり暮らしのまえは、部屋に帰ったら寂しい思いをするのかな、なんて思っていたけど、ぜんぜんそんなことはなかった。エレベーターのないマンションだから、階段の昇り降りしなきゃならない。業者…

ずっとハイビームを楽しんでいた

車のハイビームって、やっぱり、迷惑というかキケンなのですよね…。昨日、こちらの記事を読んで、頭をガツンと殴られたような気持ちになりました。 僕は、視力が悪くて、夜間の運転は苦手でした。とくに雨の日は、光が反射して道路の白線が見づらくて、ちょ…

低所得でも貯金が1000万円を超えてしまう生活習慣

人の役に立ちたい。そう願いながら、いつも書いています。でも、役に立つ記事を毎日届けるのって、けっこう大変なんです。今日はなにも無いな、今日はお休みしようかな、と思いながら、机の整理をしていたら、預金通帳が出てきてパッと閃きました。実は僕、…

エア遊具があらわれた

きのう、いつものコースを走っていたら、広場にエア遊具が設置されていた。大っきい風船を空気で膨らませて、なかで飛びまわるという原始的な遊具なのだけど、僕が子供のころは、未来感あふれるスペシャルな遊び場だった。ある日とつぜん、近所のスーパーの…

NHKの集金が来ると殴りたくなる

ひとり暮らしをはじめて7ヶ月になるけど、ひさびさにNHKが集金に来たよ。僕んちには、テレビが無いから「はい、残念でした、おしりペンペン」という感じなのだけど、アイツラの顔を見ると、ぶん殴りたくなるのはナゼなんだろうね。おそらく、村上春樹とおな…

温泉しぐさ

さっそくだけど、僕の温泉に入るときの所作を教えるよ。 入浴前にまず、脱衣所に長居してはいけない。ほかの人も着替えなきゃいけないし、お風呂からあがったひとの邪魔になるからね。とにかく、サッと脱いで浴場へ向かおう。浴場へ入るときは、局部をさりげ…

親知らずが抜けない!大量出血に悲鳴があがり抜歯の恐怖におびえた

親知らずを抜く、という治療があるのですが、ご存知ですか? 歯医者さんが保険適用でおこなってくれる治療なので、僕も上下あわせて4本ぶち抜いています。正直これだけの治療ができて、保険適用は破格過ぎます。日本に生まれて本当に良かった。しかし、いっ…

僕がゲームの説明書と攻略サイトを見ない理由

ああ、もう土曜日なのか、という感じの天気ですね。今週は、水曜日もおやすみだったので、余計に早く感じます。 ところで、ポケモンGOなんですが、139種類あつまりました。図鑑のコンプまで残すところ3匹ですよ。あとは、カイリュー、プテラ、四角いの…

失恋は卒業

失恋ってつらい。なんだか僕のぜんぶを否定されたみたい。自分がなんの価値もないゴミくずに思えてしまう。すっごい衝撃もある。う、うう……。ごめん。まだ整理しきれなくて…。最初はね。こころがね、ふぁ〜と、ふぁ〜とね、羽毛みたいに舞いあがってた。それ…

高級感あふれるレクサスとカルティエ

ガラスに隔てられた格差を象徴するLEXUSショップ。ショーウィンドウに鼻を押しつけて目を輝かせる中年がいたら、それは僕だ。(撮影:チルド) 東京、青山のレクサスインターナショナルギャラリーを旗艦とするレクサスは、全国145店舗を展開するトヨタのハイ…

僕は誰かがまちがっていても寄り添う気持ちを持とうと思う

歩道に鎮座する謎の障害物。街はいたるところにトラップが仕掛けられている。(撮影:チルド)僕のいない世界ブログを1日お休みしていた僕です。こんにちは。しかし、僕がブログを書かなくても、世界はまわってしまうのだなと、しみじみ感じているところで…

なぜ昭和二十年世代は劣化したのか

古き良き時代、高度成長期を支えた原動力も今は昔。巷には職を失った昭和二十年が溢れている。(写真:PAKUTASO) 平成も二十八年目に突入した現在、元年生まれも、当然ながら二十七歳になったのだが、若い力は年々衰えてきている。そして力を増してきたのが…

生まれ変わりたいと願うすべての人へ

あとさきのない道を歩んできました。良く言えば活発ですが、悪目立ちするタイプで、目をつけられやすいお子様でした。 通信簿にはいつも落ち着きがないと書かれていました。しかし、それで萎縮してしまう僕ではありません。僕を落ち着かせることなんて、誰に…

ビルケンシュトックの洗礼。モンタナオイルドレザーは重厚な質感です

とうとう、あこがれの靴を手に入れました。ビルケンシュトックの「モンタナ・オイルド・レザー」です。カラーはハバナをチョイスしました。 どうです?この、限りなく重厚な質感。そしてユニークなフォルム。まるで自分が、中世ヨーロッパの世界に降り立ち、…

電気料金がめっちゃ安くなってパイナポーペン

先日、メールボックスを開いたら、リコちゃんからメールが届いていました。あ、リコちゃんというのは、クレジットカード(オリコ)からのダイレクトメールに、僕が勝手につけた愛称です。PRメールでも、名前をつけると、友達から便りがきたような気分になる…

女の子はみんな可愛い

生まれつき、天使みたいに可愛い女の子っているよね。頭のカタチが良くて、肌に透明感があって、柔らかい曲線のラインで構成されているような。僕はそんな女の子を見るたびに幸せな気分になる。 僕は彼女たちのすべてが愛おしい。存在そのものを無条件に肯定…

クラシックカーイベントが残念だった件

先週の日曜日、散歩のおともに、ポケモンGOを連れて、近所の海岸を歩いてきました。むかしは、のんびりした海岸で、古い建物のある、落ち着いた街並みだったんですが、近年、レトロとかなんとかいう、観光の波が押し寄せて、急に整備されて、にぎわうように…

掃除機をプレゼントしたら吸込みが弱いとダメ出しされた(東芝 サイクロンクリーナー トルネオミニ)

このまえ、一緒に住んでる68歳女性の掃除機が壊れたから、僕が新しいのを買ってプレゼントしてあげた。はじめは、本人がジャパネットで買うと言っていたんだけど、いつもお世話になってるから、僕がひと肌ぬいだんだよね。だけど、掃除機の良し悪しって、よ…

神様のプレゼント

こんちは。チルドです。このところ、不運ばっかりだった。ケガをしたりカギを無くしたり…。でも、今日はひさしぶりにラッキーなことがあったから教えるね。 カードのキャンペーン僕はJCBカードのキャンペーンに、毎回、応募してるんだけど、加盟店で1万円お…

ブルートゥースの小さいキーボードを買ってみた(F.G.S 7-8インチ汎用 Bluetoothキーボード)

スマホに使える小さいキーボードを買ってみたよ。 前から気になっていて、ちょうどAmazonのギフト券が余っていたから、ポチッてみた。サイズは7-8インチ汎用。タッチパッドのついたタイプ。メーカーは「F.G.S」というゴリゴリの中華人民共和国製。 安い価格…

子供のとなりで喫煙

秋も深まり、健康意識も高まる今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。先日、ドライブ中に信号で止まっていると、となりの車線にピンクの軽自動車が並んで止まりました。運転していたのは、30代半ばの綺麗な女性だったのですが、車内で豪快に…

なんと180円!本を1冊送るには郵便局のスマートレターが最安値

今日は、すごいサービスを見つけたから紹介するよ。東京から福岡へ、本を1冊送りたくて、ネットで調べたけど、よくわからなかったから、思いきって郵便局に行ってみた。そこで見つけたのが「スマートレター」なんだ。 郵便局のスマートレター説明しよう。ス…

ニトリのマットレスが臭くて捨てようか迷ってる

「うわぁ、なんだこのニオイ…」生ゴミとか、汗臭さいとかじゃなくて、もっとこう、科学的な、それでいて薬品っぽいというか…。ともかく窓を全開にして換気しました。それでどうにか、薄くなったんですが、やっぱりまだ臭うんです。 ニオイの元昨日までは、こ…

結婚式を全力で殴りたい

何で結婚しなきゃいけないの?誰しも一度は、そんなふうに思ったことがあるんじゃないかな。ところが僕らは、大人になる過程で、結婚を常識だと思ってしまう。それが、さも当然のように、やすやすと受け入れてしまう。まるでよく訓練された娼婦のようにね。…

毛糸のモコモコパンツ

みなさん、子供のころってどんな感じだったのでしょう。今日は、僕が小学2年生のときの話をします。性的な意味でなく、子供のおかしな行動として読んでいただければ幸いです。ある日のことです。僕のクラスの前の席は、高柳さんという女子だったのですが、…

一ツ橋大学の思い出

みんなには、消してしまいたい過去ってある?僕にとっての過去は、被害妄想と言われると、それまでなんだけど、34歳のある日のことだった。あの日は、朝から浮足立っていた。バス停についてから、忘れ物に気がついた僕は、急いで家に取りに帰った。戻って…

自分のケツをふけないならば、自然に乾くのを待てばいい

僕は、生まれつき責任感が強い。それにくわえて、自分の問題は自分で解決する習慣を身につけてしまったから、完全無欠のロケンロウラアになってしまったんだよ。ところが、社会に出てみて驚いたね。ほとんどのロケンロウラアは、 強欲で、怠惰で、虚飾で、傲…

大切な人はすぐそこにいる

この人が死んでしまったらって、想像したことがある?僕にとって大切な人が、火葬場で燃えてしまって、骨になって、粉々になってしまったらどうしようって。大切な人は、人それぞれだよ。お嫁さんや子供、親であったり、友人であったり…僕なら、姉と、それか…

キャバクラなんて気持ちわるいよ

昨日、偶然、むかし働いていた会社の人と会った。あの人はまだ居るの?とか、あの人はもう定年で辞めたよ、なんて、ひとしきり話してから、最近どうって話になった。僕は、お嫁さんがほしいとか、相変わらずスイミングに通ってる、なんて話をした。じゃあ、…

金卵フクロウ

村はずれの裏道をひとりの女が歩いていた。腰はフラつき、手は震え、はぁはぁと喘ぐ口のなかはカラカラに干上がっている。しかし、女の進む先には、草木は一本も見当たらず、沢には水も流れていない、不毛の土地であった。どれくらい歩いただろう。螺旋のよ…

僕には親になる資格がない

理想の親ってなんだろう。僕は独身で、この先も独身のままで、きっと戸籍には丸もバツも付かずに終わっちゃうんだよ。だけど、ときどき夜空の星を見上げて思う。僕にも子供がいたら、もっと充実した人生を送れたんじゃないかって…。 公務員のTさん人見知りに…

宙ぶらりんのオティンティヌス

まだ、肌寒くなったといえるほど、気温は下っていないけれど、夏の火照りはすっかり冷めて、風は秋色を帯びている。ほんの数日まえは、勢いよく茂っていた雑草も、心なしか痩せていて、緑が薄くなっている。空は980パスカルの低気圧が近づいているせいで、週…

スッテンコロリン

またやっちゃったよ。昨日、プールでひと泳ぎしたあと、更衣室でシャワーを浴びようと思って、シャワールームに向かっていた。そしたら途中でスベって、勢いよく転んでしまった。 別に、走っていたとか、急いでいたとかじゃなくて、普通に歩いていただけなの…

テンポよく会話できない

僕は、カラオケに行って歌うとびっくりされることがある。それは、歌がすごく上手とか、極端な音痴とかじゃなくて、「この人ちゃんと声出せたんだ…」という驚きらしい。ふだんの僕は、モグモグ小さい声でしゃべってるのに、カラオケになると急にハキハキする…

ワタリガニの旬はもう少し

今週のお題「秋の味覚」 毎年、この時期になると、ワタリガニが港にぽつぽつあがってくる。同じカニでも、ワタリガニは、毛ガニやタラバガニに比べてタイニーでトガっている。だから、身は少ないけど、味はそこそこに美味しい。僕がはじめてワタリガニを食べ…

女の子が浮気(不倫)相手になるまえに知っておいてほしいこと

タイトル、ちょっとわかりにくいのですが、独身の女の子が、お嫁さんのいる男性とデキてしまう…、つまり、独身女性が、既婚の男性と不倫してしまうことについて書きます。 はじめに僕は、浮気や不倫については、比較的ニュートラルな立場で、女の子が、お嫁…